やっとカーテンがついた。

引っ越して1か月が過ぎました。
やっと・・・我が家にカーテンがつきました。

1か月もの間、どうしてそのままだったかと言うと・・・
施工業者さんの下請け?なのかな?紹介してもらった業者さんの担当者の方が、
明らかに営業意識が低くて1度電話しただけでは、
ちっとも動いてくれずで。(おそらく忙しいからだとは思うんですが・・・)
しびれを切らして、近くのKEYUCAに相談に行ったんです。

イロイロと話を聞いてもらったら、KEYUCAの店員さんがまた親切な方で。
「提携ではないんですが、カーテンファクトリーさんに行かれたら、品揃えが豊富ですよ!」
と、教えていただきました。

正直、別にこだわったカーテンをつけたかったわけではなかったんですが、
リビングにカーテンボックスをつけたかったんですよね。
KEYUCAさんでは、それがお取扱いがないってことだったんです。

また、前置きが長くなってしまいました・・・

てなことで、紹介されたカーテンファクトリーさんに行き、
お願いしたカーテンがコレ。
c0327384_10363772.jpg
(こだわりの?)そのカーテンボックスをつけたカーテン。
リビングの窓です。別段、フツーなんですけどね^^;

カーテンボックスをつけたかった理由・・・上にモノを飾りたかったから。
って、そんな理由?って思いましたよね。やっぱり。
しょーもないんですが、
理想とするところは、このカーテンボックスから垂れるタイプのグリーンを飾りたい!と。
のんびりなワタシのコトなので、それも追い追いになるとは思うんですけど・・・。


リビングの小さい方の窓は
c0327384_10362949.jpg

ウッドブラインドにしました。
さすが、来てもらってサンプルと色を合わせてもらったかいあって、
色がピッタリになって、大満足。

このウッドブラインドを付ける位置も、窓枠の外にするか中にするか悩みましたが、
採寸して下さった(おそらく)ベテラン大工さんのアドバイスで中にしました。
圧迫感もなくスッキリした窓になって中付けにして正解でした。


娘の部屋は、すごく色が統一されました。
c0327384_10493434.jpg

娘の好きな色、みずいろと白に統一されて女の子らしい部屋になりました。
c0327384_10362011.jpg

壁がちょっと寂しいから、ウォールステッカーとか貼りたいです。

時間はかかってしまったけど、結局、カーテンファクトリーさんでお願いして良かったなぁ~と
今では思っています。
とにかく対応が丁寧で、担当の方からは何度も電話をいただきましたし、
取り付けに来てくださった、大工さんも感じの良いプロの仕事をされる方で安心してお任せできました。

期間的に割引にもなりましたしね(^^;




[PR]
by velkommen-pwykhm | 2014-05-01 11:40 | インテリア